上地木材株式会社
ホーム
会社概要
事業部紹介
採用情報
お問い合せ
上地木材株式会社 写真
上地木材株式会社 本社
名古屋市中川区山王
2-3-72
会社概要
会社概要
社名 上地木材株式会社
代表者 上地浩之
本社 名古屋市中川区山王2-3-72
TEL:052-331-3131 / FAX:052-331-5666
設立 昭和21年11月
従業員数 60名
挨拶
「当社は、原木から住設機器にいたるまで、住宅のあらゆる分野を扱っております。時代が変わり、流通形態や建築工法の革新が進んでも、日本人の“木”に対する愛着は変わりません。木のもつ“うるおい”“あたたかみ”を最大限に活かして、多様な目的に活用できるよう、常に努力してまいりたいと存じます。これからも、より幅広く、より深く、住宅産業に係わっていく所存です。こうした基本姿勢をもとに、常に“社会に貢献できる会社”“社員全員が一体感の持てる会社”“関係取引先と共存共栄できる会社”でありたいと願っております。社会、取引先、会社が三位一体となった事業展開を常に念頭に、上地グループ全体のさらなる躍進をめざしてまいります。」                     
取締役会長   代表取締役社長
                         上地宏保        上地浩之

沿革
昭和21年 市内中川区西古渡町に上地木材株式会社を設立。代表取締役に上地武就任。
昭和29年 南木場に製品倉庫を新設。
昭和30年 (株)東海木材相互市場を地元有力企業とともに設立。市売業務を開始。
昭和31年 組織を原木部、納材部、市売部、製材部に拡大。
昭和34年 伊勢湾台風襲来し、東海地方の被害甚大。
業界で流木対策委員会を設置、社長上地武、委員長となる。
昭和38年 本社事務所(2階建て)完成。上地運輸(株)を中川区に設立。
昭和41年 鳴海営業所開設。
昭和43年 衣浦工場新設、操業開始。
昭和45年 上地建設(株)を鳴海町に設立。鳴海社宅完成。社長上地武、藍綬褒章を受章。
昭和46年 西部工場を飛島村木場に新設、操業開始。
昭和47年 新本社ビル(5階建て)の竣工に伴い、本社を現在地に移転。
知多営業所を東浦町に開設。
昭和49年 (株)上地サッシセンターを東浦町に設立。上地住建(株)を設立。
上地建設(株)を(株)サンピアホームズと改称。
昭和58年 社長上地武、勲四等瑞宝章を受章。
昭和60年 取締役会長に上地武、取締役社長に上地宏保が就任。
昭和63年 会長上地武逝去。社葬を日泰寺普門閣にて合同葬として執行。
平成元年 西部外材センター、オープン。
西部港工場の操業を停止し、西部配送センターとする。
平成2年 東浦町にプレカット工場が竣工、プレカット事業部を新設。
平成8年 西部配送センターの新倉庫が竣工。
創業50周年記念セールなどイベントを実施。
平成13年 社長上地宏保、黄綬褒章を受章。
平成18年 西部新事務所・建材新倉庫が竣工、営業部門を移転。
創業60周年記念セールを開催。
平成19年 プレカット事業部のプレカット工場を全面リニューアル。
平成20年 社長上地宏保、旭日小綬章を受章。
平成21年

取締役会長に上地宏保、取締役社長に上地浩之が就任。

COPYRIGHT (c) 2006 UECHI MOKUZAI CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.